なんとUBER(ウーバー)日本にもあるじゃないか!

UBER ウーバー ウェブサイト引用:ウーバーウェブサイト画像

日本でウーバーのサービスがないと思っていたら。。。なんと有るじゃないか!

しかもUberの利用も、ドライバーの登録もできるぞ!
これって国土交通省どういう立場なのか知らないが、確かどこかの議員が日本はウーバーのサービスが許認可規制でできないって言っていた記憶が。。。。。

しかも東京都内だともはや予約ができる状況になっているよう。
iPhoneとアンドロイドのアプリのダウンロードも可能だ。

UBER 日本 :外部リンク

UBER eatという飲食のデリバリーサービスもやっているぞ!

UBER eats :外部リンク

「地元のレストランや、お気に入りチェーン店のメニューから大好きな一皿を検索しましょう。」
とある。これも配達員として自分で登録出来ますぞ!
なんと、こんな事が始まっていたのですか。。。。
こうなるとデリバリーの領域も変わるのか。。。

 

「Uber」ウーバーの提供を知ってる人も知らない人も居るんだ

なんと導入されているんですよ。背景まだわからないけど。

Uber eats 京都でサービス開始

否定的な論調も有る。

アメリカは規制で縛る動きも

二種免許が必要って事のようです。
なるほど。。ですよね。普通免許だと白タクになる。

2014年に日本法人が営業開始

なんと2015年にウーバーのドライバーやってみたの記事が。。。
なんと2014年から日本法人があるなんて全然知りませんでした。
ん?
白タク解禁とか情報交錯してますよ。

下の記事はアゴラのものですが 「2018年07月15日 11:30」ですのでこの情報は信頼出来そうです。
なるほど。今の日本のウーバーはハイヤーとかの会社が利用してそうです。

ウーバー 規制だらけの日本参入

日経が記事を取り上げていました。
やはりタクシー業界が猛反発したようです。実は以前国土交通省に電話をしてタクシー業界の事を聞いた事があるのですが、基本的に乗客を乗せる業務は許認可事業なので、あくまで業を成したい者は国に申請して許可を得ないと業務ができない筈です。

なのでドライバーが直接客をとって良いという法律の立て付けにはなっていない。
よってドライバーは個人で国に申請するか、どこかの組織に属するという事が必要です。

ウーバーについてはさまざまなしばりが付いていったようですね。
さて日本丸やいかに。。。。。

ネット関連, ビジネス, 生活, 飲食

Posted by navinippon